上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |



「今から1分間で、自分の長所と短所を挙げられるだけ挙げてみて!」
という質問に、ボクの経験上、たいていの人は長所よりも短所を多く挙げる。



日本人の性質だからかもしれないが、長所に目を向ける事に慣れていないのだ。



よって相手に対してもダメ出しが多くなり、相手の長所よりも短所に目を向けがちになる。



私生活もそうだが、仕事においてそれは非常に損な事であり、成功するチャンスや信頼関係にまで影響してくると思う。



『まずは相手を認める。』
コーチングでは基本中の基本とされている。



これができないと、対人関係はまず上手くいかない。



相手の長所に目を向け、相手を認める。



それが周りを成長させ、自分を成長させる術なのだと思う。


スポンサーサイト
|03/31| 未分類| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。