上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |

こんばんは!



今日のジュニアレッスン開始前、ボクはSTAFF ROOMにいた。



フロントスタッフが、ある女の子のお母様がたった今退会届を出されたと教えてくれた。



その子はキッズクラス時代にボクが担当していたから、レッスンのたびにお母様とは良くお話していた。



急いでコートへ駆け上がると、お母様がいらっしゃった。



ボクの顔を見るなり、お母様がボロボロ泣き始めた。



話を聞くと、その子はプロになりたいという夢が芽生え、選手育成のあるクラブに移転する決意をしたが、ここのスクールを退会するかどうかで相当悩まれたそうだ。



退会してしまうのは非常に残念なことなのだが、その子が将来プロになりたいという夢を持ってくれた事がめちゃくちゃ嬉しかった。



また、良いスクールだから退会したくないと言って下さったお母様の気持ちも非常に嬉しかった。



ボクらコーチは、一人一人を信じる力、一人一人の可能性を信じる力が必要だ。



そして、目を輝かせてボールを打っている子ども達を、もっと輝やいた目にすることができるかどうか。



プレーヤーとしての素質がある子を見逃してはいないだろうか?



コーチが子どもをどう見るかで子どもはどうにでも化ける。



極端なことを言えば、たとえ初心者であっても、コーチがプレーヤーになることをイメージした途端にその子は初心者でなくなるのだ。



もっと見る目を磨こう!



もっと可能性を信じよう!



もっともっと本気でぶつかっていこう!



スポンサーサイト
|02/04| 未分類| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。